面倒くさがりのシンプルで正直な生活

29歳、旦那と二人暮らし、フルタイム勤務、1DK住まい引っ越したい、面倒くさがり、料理掃除嫌い、仕事辞めたい、ベッド大好きなニート気質。
そんな山田(やまだ)が断捨離して過ごしやすくする為のブログです。

【結婚式参列】お願いした着付け屋さんのこと

おはこんばんにちは。

山田(やまだ)です。


4月もあっという間に下旬となってきました。

今月は少々忙しかったのですが、今回は友人の結婚式で和装を着た時のお話をしようと思います。



そもそも和装にしようと思ったきっかけは、知り合いが和装で結婚式に参列した時の写真を見せてもらったからです。


もうすっごい綺麗で!

普段とのギャップもすごくて!

和装って素敵だなーって思ったんですよね。


しかし、成人式以来和装なんてしたこと無い。

そんな人でも着れるかな?と少々不安ながらも、ネットでレンタル着付けが出来るところを探しました。


そして見つけたのが、まり屋という表参道にある着付け屋さんです。


ホームページが昔っぽくて、ちょっと不安になりましたが、メールで問い合わせたところ、とても親切で丁寧な返事が届きました。


そのまま下見の予約を取り、当日もお願いしました。


個人営業のようで、マンションのお部屋を使っていて本当にこじんまりしています。


山田(やまだ)がお願いしたのは、


・訪問着レンタル

・着付け

・メイク

・ヘアメイク


の全てです。

和装のレンタルによって値段は変わりますが、早朝料金も加えて総込み25000円(一緒に着付けした友人は、振袖で総込み35000円)。


この安さ、本当に助かりました。



そんなこんなで当日ですが、到着と同時にバタバタ(笑)


友人と一緒だと言うのもあると思いますが、いかんせん段取りがあまりよろしくない。


その上1時間後には、新しいお客さんもきて、部屋中一時満杯。


まるで成人式の時と同じで、慌ただしかったです。


とはいえ、全体的にみたらそれ以外はとても良かったですし、感じも良い方達で、ここにして良かったなと思います!


あ、でもメイクは私はダメでした(笑)

結婚式の途中から顔全体乾燥してカピカピ、、。

塗りたくった結果ですかね。


ただ友人は綺麗なままでしたし、ポイントメイクはシンプルで素敵だったので、単に私が合わなかっただけかもしれません。


もしまた、まり屋さんでお願いするのでしたら、私はポイントメイクだけにしようかなと思いました。


さて、今回はここまで。

次回は和装のメリットデメリットをお伝えしようと思います。


ではまたー